長距離引越しの方

長距離引越しの方

autoship

長距離引越しは、運送する距離が長い分どうしても料金が高くなります。そんな長距離引越しの方にオススメなのが「混載便」です。

 

混載便とは、引越し先が同じ地域や同じ方面の方の荷物と、一緒に運送する便のことです。複数の方の荷物を一回の便で運ぶことで、人件費や燃料費、高速料金も割り勘になります。運送代が最大で半額になることもあります。

 

ただ、ある程度の荷物が集まらないと混載便とはならないので、荷物を運送する日を指定できないのがデメリットです。

 

また「お帰り便」という方法もあります。通常、引越し先で荷物を降ろしたトラックの荷台は、帰り道は空の状態になります。お帰り便とは、帰り道の空の荷台に荷物を載せる便のことです。帰り道のついでに荷物を積むので、人件費や燃料費、高速料金などを抑えることができます。混載便同様に、引越し日程や時間は業者任せになってしまいます。

 

 

引越しに必要な手続きはお済ですか? 

引越しが決まったら早めにしたい手続き へ


スポンサーリンク